What's New!

この度、台風被害に遭われた皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。  皆さまの安全等を考慮し下記イベント・レッスンを開催中止といたします。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

◇開催中止

 1周年記念    9/14日(土)・15日(日)

 君津レッスン     9/16日(金)

    館山レッスン  9/19日(木)


 

            

 

【迷惑メールのフィルター設定をされている方へのお願い】

迷惑メールのフィルター設定をされていると、こちらからのメールが届かない事もございます。事前にメール受信設定をご確認いただきますようお願いいたします。

 

 



Pilates(ピラティス)とは ~歴史的背景~

 

Pilatesとはドイツ人、ジョセフ・ピラティス氏によって解剖学をベースに考案された【正しい呼吸法と正しいからだの動かし方】にフォーカスしたエクササイズです。

 

◇ピラティス氏の誕生

 

1883年12月9日、ドイツのメンヘングラートバッハにて産まれました。幼少期の彼は喘息をはじめリウマチ熱やくる病などを患う虚弱体質であり、それを克服する為に禅やヨガ・スキー・ボクシング・体操などと幅広く運動に取り組んだ背景があります。また、古代ギリシャやローマ軍隊の厳しいトレーニングやエクササイズについても研究を重ねていきました。

 

◇コントロロジー

 

次第に彼は現代のライフスタイルや悪い姿勢が非能率的な呼吸につながり、健康に大きく影響すると考えるようになり独自のプログラム「正しい呼吸とからだの動かし方にフォーカスしたエクササイズ」(コントロロジー)を考案し実行していきます。

 

◇リハビリとピラティス

 

1914年に第一次世界大戦が起こった際には、ベッドで寝たままでも行える負傷兵のリハビリとして行われていました。この事から、Pilatesは誰にでも取り組めるエクササイズであり、私達一人一人の健康と日常生活を支えるものであります。

 

◇Body Mind Spirit (からだ・こころ・精神)

 

彼の生涯をかけて創りあげられたPilatesメソッドは、からだのみならず心にも働きかけます。

その両方を整えていく事で精神を調和し、心身ともに健康である事を可能にします。

 

◇マインドフルネス

 

Pilatesの動きには一つ一つ意味があり行う回数よりも質が重視され、機能的なからだの動かし方が計算されていています。
 エクササイズ中はご自身のからだに意識を向けて筋肉や骨、関節の1つ1つの動きを感じながら行うことから動く瞑想とも言われております。

 


Pilatesを続ける事で生まれ変わるからだ

 

Pilatesは10回すると気分が良くなり、20回すると見た目が変わり、30回すると全く新しいからだを手に入れる事が出来る」と言われています。

 

その効果を最大限に引き出す為に必要な【基本6原則】と呼ばれるものがあります。


1 呼吸
2 集中力
3 中心軸
4 調整力
5 正確性
6 流れるような動き

この基本6原則はすべて繋がっており、エクササイズを行う回数よりも正確性=質を重視するPilatesでは、とても大切なものになります。これらを意識してエクササイズを行う事で人間が本来持つ活力を最大限に引き出す事が可能となり、Body (からだ) Mind(心) Spirit(精神) を調和する事が出来ると言われています。

の為、回数を重ねるごとにご自身のからだの変化や改善を実感でき、新しい自分を発見できる事も楽しさのひとつだと言えます。


Pilatesで期待できる事

こころ


・集中力向上
・呼吸法によるリラックス効果
・ストレス軽減
・爽快感
・自律神経安定
・マインドフルネスによる前向き思考

 など

からだ


・姿勢矯正

・インナーマッスル強化
・筋力、柔軟性向上
・新陳代謝促進
 ・体力、免疫力向上

 ・体幹部が安定し肩こり腰痛の軽減
 など